« 第6回バーチャルカンパニー大起業市場 開催される | Main | 看護部長クラスの方々から頂いた講義評価結果を振り返る(2015年度) »

July 18, 2015

『最も共感する言葉2015』大賞が出揃いました!

 愛知中小企業家同友会より7名の経営者の方にお越しいただき、本年度も経営者としての視座を学ばせていただきました。この場を借りて、学生36名ともども衷心より御礼申し上げます。

 この授業はある意味変則です。一人の経営者の方に2週続けてお越しいただき、1週目はミニ講義(経営者の方々が大切にしていることを中心)、2週目は対話型ワークショップ(1週目のミニ講義の感想を全員が書き、質問とともに経営者の方に事前に送ってあります)。加えて、担当教員とボランティア教員(意欲的に学びたい先生)で運営を支えます。また、愛知学院大学経営学部の起業家育成履修モデルの導入科目でもあり、起業家として事業プランや戦略立案以前に、人としていかにあるべきか、未来に向かうための人生理念と企業理念の意義等を学生が直接経営者との対話を通じ気づいていくことを狙いとしています。

 20150716_135526_2_2さて、本年度も講義が終了し、「最も共感する言葉大賞」を選出しました。まず、27名(最終講義参加者)の学生が、心に響いた言葉やフレーズを一人2個抽出し、8つのグループに分かれ協議を重ね、グループ毎に2つの皆に推奨したい言葉等を提案します。それをまとめたのが、以下の言葉です。54個分の16個です。それぞれ、学生が推薦する理由を述べ合った結果として、絞り込まれた16の言葉です。優劣をつけることは適しませんし、ここに無い38個の言葉も学生個々にとっては、大きな意味を持ったものです。このような前提を置きつつ、本年の最も共感する言葉大賞を発表します。

 人は人にのみ磨かれる。

 現状維持は衰退へ。

 自社だけが良くなってはいけない。業界全体で良くならなくてはいけない。

 他に負けない強みを作る。欲しいじゃなく作る。

 本質思考

 人とコミュニケーションをとるとき大切なことは、相手を褒めることから。

 手を抜けば会社は一瞬で潰れてしまう。

 素直と誠実さが信頼を得る。

 言力

 企業は関わる全ての人が豊かで幸せに成る為にある。

 会社を辞めさせることは人の人生を断ち切ること。

 他力本願では「経営」は成り立たない。

 同じものは同じ環境で磨くのが一番良い。

 思っていることが伝わっているのは全体の2割。

 自問自答(考えるきっかけを作る、成長するために必要、頭の中の整理)。

 先読みを意識して行動する(行動することの大切さ、指示待ち人間はダメ、これからの時代に求められる人材)。

|

« 第6回バーチャルカンパニー大起業市場 開催される | Main | 看護部長クラスの方々から頂いた講義評価結果を振り返る(2015年度) »

起業家教育」カテゴリの記事